FC2ブログ

老け顔改善するぞ!「顔のシミ(肝斑)」にアラフィフ女子の必死抵抗

こんにちは。しのくろです。

ついこの間まで猛暑で汗だくな毎日でしたが、ずいぶんと過ごしやすい気温になってきました。
それもそのはず・・・もう10月です。早い~
このままだとあっという間に年の暮れを迎えそうです。

毎年1年があっという間に過ぎていきます。
気持ちは20~30代の頃と 全く変わっていないのに、体は確実に年老いていってる悲しい現実。

私の場合、特にひどいのが顔。
40歳前半くらいまで特に老け顔のことなどほとんど意識していませんでしたが、50歳手前の現在、ふと気が付くと両方の頬骨辺りにまだらなシミが出現しているし、顔全体もなんとなく たるんできている・・・

初めは「気のせいかな?」と思っていたけど、いやいや確実に老け顔になってるやん!と気が付いた時は焦りました。
確実に「加齢」に蝕まれている~

今までじっくり自分の顔と向き合ってきていなかった代償かな。

特に両頬のシミが だんだん濃くなってきているのが気になりました。

このほっぺたのシミはいわゆる「肝斑(カンパン)」ってやつでしょうか・・・?
斑雲のようなボヤ~としたシミです。
とにかくこのまま放 置してたら ヤバい・・・

これ以上、進行しないように とにかく何か対策をしなければ・・・

そこで 購入したお品がこちら。

旭研究所 ハイドロキノン 業務用


ハイドロキノン

私が買った時のお値段は 1800円くらいでした。
どうやら顔のシミを消すには「ハイドロキノン」という成分が有効らしいという情報を元に近所のイオンで売っていたお手頃価格のこの商品を試しに購入してみることにしたのです。

「ハイドロキノン」って安全なの?


通常、市販されている美白化粧品の部類は新たなシミが発生するのを予防する成分が入っていますが、できてしまったシミを消すという効果はありません。
ところがこの「ハイドロキノン」はズバリ、シミ消しにアプローチするという まさに画期的な成分です。

ということは、肌への負担が大きいのかも・・・

実際、「ハイドロキノン」は、なんと発がん性があるという話があり、やっぱりシミが消えるというのはそれだけ強力な成分なんだなと心配ではありましたが、いろいろ調べてみて(にわかネット検索ですが)一般的な化粧品の部類であれば それほど心配することもなさそうかな・・・との判断に至りましたので、思い切って使ってみることにしました。

少しでもシミを消したい~!(心の叫び) この気持ちの方が大きかった。(笑)

使用方法


私は お風呂上りに化粧水で肌を整えてから、1~2滴 手に出して気になる部分にちょんちょんとつけて完全に乾いた後で美容液や乳液を塗るという工程で進めてみることにしました。

塗布するのはお風呂上りの夜だけに・・・。
どうやら「ハイドロキノン」は紫外線を浴びることでシミを濃くしてしまうらしいので、昼間の使用は避けました。

数週間続けてみましたが、実はその時はあまり効果を感じませんでした。
特にシミが薄くなっているようにも思えませんでしたし、目に見える変化がほとんどなかったので、途中 塗るのがめんどくさくなってやめてしまったんです。

でも、液はまだ残っていましたので、捨てるのはもったいないし、とりあえず冷蔵庫で保存しておりました。

再び使用を始める

前回は効果を感じることができず、一度は止めていましたが、しばらくして鏡を見るとやっぱりどうしても頬のシミが前よりも目立ってきているように思えてきて、いてもたってもいられず、とりあえず冷蔵庫に封印した「旭研のハイドロキノン」を引っ張り出してきて塗布を再開してみることにしました。

しばらく続けると、

あれ・・・?気のせいか、なんとなくシミが薄くなってきているような・・・!

前はそんなに効果を感じなかったのに、今回は薄くなってきている気がする!

そう、完全にシミが消えてるわけではないけど、薄くはなっていると感じました。

不思議なことに、なぜか今ごろ 効果がでてきたようです。(嬉しい~)

そんなわけで、1ビン使い切りましたので、現在2個目をリピート中です。(笑)
もうちょっと頑張って続けてみるつもりです。
ただ、やっぱり成分が強そうなのが多少気になるので 、ある程度使ったらお肌を休ませるために使用を休止しようと思っています。

まとめ


いかがでしたでしょうか?
実際、「ハイドロキノン」を塗ってみて顔のシミが薄くなってきていると私は感じましたので、やはり多少の効果はあると思いました。
この「旭研のハイドロキノン」は普通に市販されていますので、ドラッグストアや大型スーパーのコスメ売り場はもちろん、楽天市場やアマゾンといったネット販売でも購入することができます。基本、安全な商品だとは思いますが、「原液5%」ということで まぁまぁ濃度が濃いかなといった印象です。

シミを消すという 画期的な効能からして「ハイドロキノン」はやはり成分的に肌への負担が大きいものだと思いますので、使用していてお肌に異常がないか よく注意する必要はありそうです。

・使用前にはパッチテストを行う。(チャレンジャ-な私はしませんでしたが・・・反省)
・同じところに長期間使うと白斑などのリスクも考えられるため、使用期間を決め、長期の使用は避ける。
・塗布したところに紫外線を当てない。

これくらいは注意しておいたほうが無難だと思います。

少しでも若返りたいアラフィフ女子の荒療治についてでした~。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ:いいもの見つけた - ジャンル:日記

アラフィフは年相応のエイジングケアが必要だと今更ながら実感する美容意識低すぎな私をつくづく反省するの巻

こんにちは。しのくろです。

娘が1歳の時に離婚してシングルになり、これまで娘を育てるために必死に突っ走ってきましたが、アラフィフになった今、ふと気がつくと そこには年齢に逆らえない 疲れた顔が・・・

鏡を見るたびに これ以上ひどくなったらどうしよう・・・と焦り、これまでいかに美容に無頓着に過ごしてきていたかを猛省させられます。

これまでの私の美容意識の経歴はざっとこんな感じです。

20代:美容なんて全く気にせずとも、若さでカバー。メイクも社会人のたしなみ程度。

30代前半:子育てに必死過ぎで自分のことは後回し。お肌のお手入れが気になりつつも、必要最低限のこともできていなかったかも。
30代後半:ようやく自分のこともちゃんとしなければ・・・と思うように。とりあえず紫外線が気になるので美白化粧品とかも使い始めてみるが、終始、必要最低限のお手入れにとどまる。

40代前半~47歳くらい:いつの間にか目立ってきたシミ・ソバカスが気になり始め、美白化粧品をメインに使用するもあまり効果なし。

48~49歳:シミ・ソバカスも気になるが、それ以上に顔全体にたるみがでていることに気付き、焦りはじめる。←今ここ

そう、今の私はシミ、ソバカスに加えて顔にたるみがでている状態なのです。
正に加齢の恐ろしさを実感しています・・・

今思えば、30代に もっとちゃんとお手入れしておけばよかったなぁ・・・
とはいえ、既に後のまつり。
当然 過去には戻れませんので、これ以上の老化をなんとしても阻止するために今できることをやるしかない!

そんなわけで、今更ですがエイジングケア用の美容液を使ってみることにしました。

使っているのは株主優待でいただいたファンケルの「モイスト&リフト エッセンス」です。
美容液1

美容液ってお高いので優待でいただけるのは ほんとありがたいです。

こっくりとしたテクスチャで伸びがいいです。
美容液2

ローヤルゼリーっぽい色が お肌によさそう。

実際、塗ると 肌がもちもちして すごく保湿力が高いのが分かります。
それに翌朝、目の下のたるみが若干 ましになっているような気が・・・!
これが美容液の効果というものなのか。
少なくとも 塗らないよりは塗った方がいいと思いました。

やっぱり この年になると年相応な化粧品を使わないといけないなぁ・・・

少しでも肌年齢に対抗するためにもエイジングケアは大事だと つくづく実感した しのくろでした~。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

娘と2人暮らし*こじんまり生活 - にほんブログ村

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

“睡眠不足”に要注意!アラフィフの美容と健康の大敵です

こんにちは。しのくろです。

50歳目前のアラフィフとなってから、体力がめっきり落ちてきているのを感じます。
何をやってもすぐ疲れるし、やる気が起きない・・・
やらなくちゃ・・・と思っても なかなか取りかかれなくて、時間だけがダラダラと過ぎていく・・・
そもそも「はつらつさ」がないんですよね。
娘が小学生の時は不可抗力ではありましたが、PTA役員を引き受け、仕事をしつつも 学校行事、地域行事に携わっていたなんて信じられません。(笑)

【過去記事 「PTA」って必要?不必要?

あの頃とは明らかに違う自分に なかばあきらめを感じ、「これが更年期症状なんだろうなぁ・・・」「アラフィフだから仕方がないか・・」と漠然と思っておりましたが、あることをやって ずいぶんと症状が改善されました。

それは、「充分な睡眠をとること」です。

ここ最近、ずっと睡眠時間が4〜5時間くらいの日々が続いていました。
別に何をしているというわけでもないのですが いつの間にか時間が過ぎていって寝るのが遅くなってしまうのです。
「身体がしんどい」→「やる気が出ない」→「ダラダラと過ごしてしまう」→「取りかかるのが遅くなる」→「寝る時間が遅くなる」→「次の日も身体がしんどい」→「やる気が出ない」
という負のスパイラルにどっぷりはまってしまっていました。

「私ってこんな顔だったかな?」と鏡を見て愕然とするほど お疲れ顔にもなっていました。

「これではいけない・・・この沼から抜けるために もっと早く寝なければ・・」と思い、意識して6時間睡眠にしてみたところ・・・

身体の疲れがなくなっている~!

朝もすっきり起きれるし、お疲れ顔も だいぶ改善されたように思います。
なによりお肌の調子がいいのが嬉しい。

やーっぱり 睡眠って大事だなぁと今更ながら再認識したのでした。

若い時は多少、寝不足でもなんとかなっていましたが、アラフィフの寝不足はほんとに致命傷。
絶対にしてはいけないことだったんだと深く反省しました。

しのくろの教訓。
夜更かししても なんにもいいことありません。
身体はだるいし、顔も疲れてる。それに遅くまで起きてたら電気代だってかかります。(コスパ悪し!)

早く寝て十分な睡眠をとることは美容と健康、おまけに節約にとって正に最強!
なるべく規則正しい生活をして自分を大事に労わることが大切な年齢なのだとしみじみ実感したのでした~。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:日記

魔法のヘアブラシ「TANGLE TEEZER(タングルティーザー)」を買ってみました

こんにちは。 しのくろです。

ジメジメした日が続いています。
くせ毛の私は髪がまとまらず、テンションはダダ下がり・・・。
先日の転職活動での心労も少なからず まだ影響しているせいもあると思いますが、まだ気持ちは かなり不安定です。
自分を見失わないよう、普段から リラックスを心がけようと思っています。

ところで先日、日用品を買いに近くのイオンへ買い物へ行ったとき、ヘアケア用品売場の目立つ棚に「TANGLE TEEZER(タングルティーザー)」というブラシが大量に陳列されていました。

なんでも 美髪力を目覚めさせてくれる 魔法のヘアブラシとのことで、ブラッシングするだけで髪がサラサラになるそうなんです!

以前、髪の毛のきれいなメイク系ユーチューバーさんがチラッとそのブラシのことを紹介されていたので、気にはなっていたのですが、ブラシにしては そこそこいいお値段なので、即買いはできずにいた私。
今回 妙にそのブラシの使い心地を試したくなり、思い切って買ってみました。

ブラシ1

コロンとした形のブラシです。

ブラシ2

長い毛と短い毛がビッシリと密集しています。

ブラシ3

イギリス製。
お値段は1800円(税別)でした。

他にもいろんな色がありましたが、ちょっとシャレた感じのお色のものは2000円以上していました。
1800円のものはこのド派手なピンクと黒の2色だけでした。
まぁ、機能的には 全部一緒だろうし、黒色は髪の毛がブラシに絡むと分かりづらいかな・・・と思いましたので、ピンクにしました。

使ったところ、確かに髪がひっかからず スルッと梳かすことができ、ストレスフリーな感じです。
頭皮にも優しく、マッサージ効果も感じられます。
それにこのブラシで梳かすと 私の剛毛な髪の毛も ストンと落ち着く感じです。
ただし、今みたいな湿気の多い時はしばらく時間が経つと また広がってきますが・・・(;_;)

でも、評判どおりの なかなかいいブラシだと思いました。
ブラシに髪質改善の効果はありませんが、それでも 梳かすと髪が落ち着きますので 少し嬉しいです。

私はイオンで購入しましたが、ネットショッピングの方が安く購入できたかもしれません。
せっかく買ったので大事に使っていこうと思います♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

お疲れ顔、老け顔の原因は・・・? アラフィフの抵抗の巻

こんにちは。しのくろです。
前回の記事の「記念撮影で愕然!Σ(゚□゚ ) 私ってこんなに老けてたっけ?」のつづきです。

せっかくの娘の大学入学式での記念写真でしたが、困り顔&老け顔で写っていた自分。
なんでこんな風に写ってしまっているのか・・・?
時分なりに分析してみました。

原因その①口元の口角が下がって見える


まぁ、仕事疲れや年齢的なものがあるのは仕方ありませんが、よくよく見ると口元が いわゆる への字口になっています。
自分では至って普通の顔をして写ったつもりだったのですが、なんでこんな顔で写ってしまっているのか・・・
「これはいけない・・・(;_;)」というレベルの口元です。(泣)
原因は口角に影ができているために口元が下がって見えることで老け顔になっていると思われました。

しかも、写真を撮るときはニコッと笑っていたつもりだったのですが、実際は全然笑っているように見えなかったことに恐怖を感じます。(笑)
早急に口角を上げる必要があります。
上がらなくても、せめて下がって見えなくしたい!と切実に思いました。

原因その②目の下のたるみに影ができているせいで疲れ顔に見える


肌年齢の出やすい目の下のたるみ・・・
今はめちゃくちゃ気になるというほどではないですが、今回のような写真を写した時とか、買い物をしている時にふと映った自分の顔を見て、愕然とすることがあります。
目の下がたるんでいると顔に影ができて、一気に老け顔&疲れ顔に見えてしまいます。
これもなんとかしなければいけません。

以上が主な疲れ顔、老け顔の原因でした。
いずれも肌年齢の出やすい部分に影ができていることに起因しています。
なんとかお金をかけずに改善したい!と思い、私が実践してみた対策をご紹介したいと思います。

口角の影対策:コンシーラーで口角の影を消す


てっとり早く口角の影を消すにはメイクの力を借りるのが一番。
コンシーラーを使うことである程度の影、くすみは消すことができます。
私はセザンヌのストレッチコンシーラーしか持っていないのですが、それを口角にたたき込むようにして塗ることで黒ずんだ影をきれいに消すことができました。
あと、口紅は じか塗りではなく筆を使うようにし、口角の輪郭は特にきれいに描くようにします。
そうすると、口元がすっきりと見える感じがします。
ただし、ほかの輪郭もきっちり線を入れてしまうと メイク全体が古臭いイメージになってしまう危険がありますので、その辺は臨機応変に仕上げるようにしました。

目の下のくま&たるみ対策:オレンジのコントロールカラーとハイライトで影をなくす


正直なところ、この部分って「これといっていい対策が思い浮かばなかったです。
たるみができてしまってはメイクの力では太刀打ちできないような気がしますが、それでも少しでもましに見せるために、手持ちのコスメでなんとかがんばってみました。

目の下のくすみやくま、たるみ部分にメディアのオレンジのコントロールカラーを塗って明るくし、その上に口角のくすみ隠しで使ったストレッチコンシーラーを点置きし、たたき込んで薄ーくのばします。
あとは、パウダーファンデーションを薄く塗ったあとに、キャンメイクのハイライトをさらっと重ねて、光を取り入れることで影をなくすのを狙ってみました。
まぁ、劇的な効果は感じられませんでしたが、若干ましにはなっているような気がしました。
ただし、あんまり色々重ねると時間とともに皮膚が乾燥し、細かいしわが目立ってかえって老け顔になる可能性がありますので、厚塗りは厳禁です。

根本的な対策:普段から表情筋を鍛えるようにする


子どもの頃と違ってアラフィフともなると、喜怒哀楽が乏しくなっているのではないでしょうか?
人生の荒波を乗り越えてここまで生きてくると、ちょっとしたことでは感情を表に現さないようにしてしまっている自分がいます。
でも、それが老け顔の原因かもしれません。
喜怒哀楽が少ないということは、表情筋が強張ってしまっている可能性があります。
身体を鍛えるように、表情筋も鍛える必要があると考えました。

表情筋を鍛えるのには いろんなエクササイズがあるようです。
いずれも医学的に根拠があるかどうか分かりませんが、今、すき間時間でできるものを3つ試しています。

①片方ずつほっぺたをふくらませる
②舌をベーっと出して左右、上下に動かす
③片目ずつウィンクをする
④人差し指で口角をやさしく押し上げる

気休めかもしれませんが、しばらく続けてみようと思います。
あとは早く寝る努力かな・・・

表情筋トレーニングは成果があれば、ご報告したいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

しのくろ

Author:しのくろ
大学生の娘がいるシングル歴長いアラフィフ母です。人生の荒波を乗り越えつつ、無理しない節約&貯蓄を楽しみながら コンパクトで潤いのある豊かな生活を目指しています。よろしくお願いします♪

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ