FC2ブログ

100均の圧縮フェイスマスク

40代後半ともなると、今まで以上にお肌の変化を感じます。
今までと同じお手入れでは、もう追いつかなくなっているのかもしれません。
そんなにお金はかけれないけど、お肌にうるおいを与えたい!と思い、フェイスパックをしてみることに。

お店のコスメコーナーやドラッグストアは美容液成分がたっぷり入っているいろんな種類のフェイスマスクが販売されています。
ここ何年かで種類もすごく増えたんではないでしょうか?
私もそのようなフェイスマスクをしばらく使っていましたが、けっこうすぐなくなるし、上の方のシートと下のシートでは美容液の浸透具合が違うのも気になっていたので、このところ、手持ちの化粧水を浸したコットンを薄く3枚くらいに裂いて、フェイスパックをしていました。
うん、つぎはぎ感満載だけど、十分お肌には浸透はしてるかな・・・ただ、コットンを裂くのがちょっとめんどうだなぁと思っていたそんな時、無印良品でラムネのような形に圧縮されたフェイスマスクを見つけました。

これがフェイスマスクなの?というくらい、コンパクトに圧縮されています。大きさは1円玉くらいでしょうか?厚みは1円玉よりはありますが、色も真っ白で、まさにラムネのようです。
面白いので一度使ってみたいなぁと思いましたが、お値段が20ヶで350円。毎日使ったとして20日分か・・・1ヶ月分の30ヶくらい入ってたらいいのにな・・・と迷っておりましたところ、これと同じような圧縮フェイスマスクが100均で販売されているという情報が!
しかもダイソーだと35ヶ入りで108円とか!

とにかく このラムネの形からどのようにしてフェイスマスクの状態になるのかが知りたくて、これは買うしかない!と思い早速、駅前のダイソーに行ってみましたが、残念ながらそのお店では売っていませんでした。
やっぱりすごく人気商品のため、売り切れ続出なんだとか・・・。
それならばと、ちょっと郊外にあるダイソーへ行ってみたところ・・・ありました!

フェイスパック100均-1

ほんとに35ヶも入ってる!毎日使っても1ヶ月以上!
ダイソーさん、すごいです!
早速使ってみることに。

適当な器(私はたまたま家にあった直径4.5cmくらいの牛乳プリンのふたを使いました)に化粧水と精製水を9:1くらいの割合でいれます。(化粧水100%でも、もちろんOKなのですが、この圧縮マスク、結構化粧水を吸い上げるので、ケチるためにちょっと水を足しています。最初は水道水で割っていましたが、今は精製水を使っています。ちなみにダイソーさんでは、化粧水を入れる容器付のものも販売されていました。)

右のラムネみたいな白くて丸いのが圧縮フェイスマスクで、左が化粧水を入れた牛乳プリンのふたです。
マスク1

この化粧水に圧縮フェイスマスクを投入すると・・・
パック2
うわ~!形がラムネからマシュマロに変化!(笑)

マスクを広げるとこんな感じです。
マスク3

使用感は割と顔にぴったりと密着してくれるので、良い感じです。
安いしコンパクトだし、コットンパックに比べて楽だし、なにより形がラムネからマシュマロになる様子が面白い。
楽しんで使っています。
何個もストックしておきたいくらい、すごく気に入ってます。

ちなみにWat'sという100円ショップでも同じような圧縮マスクがあり、こちらは10ヶ入りで108円でしたが、お肌への密着度はダイソーのものよりも高いと感じました。
これからもこの圧縮パックにはお世話になると思います\(^o^)/


にほんブログ村
関連記事

メイク落とし(クレンジング)を変えてみる

気がつけば40代後半の私。
本当にあっという間に時間は過ぎてゆきます。

30代の時は子育てと仕事で精一杯すぎて、自分のことをかまっている暇はありませんでしたが、娘も大きくなり自分の時間も確保できるようになったある日、お風呂上がりに鏡に映った自分の顔を見て、「これはやばいΣ(゚д゚|||)」と真剣に思いました。
いつの間にかシミ・ソバカスが目の下に無数に広がっているし、頬の毛穴は開いて肌の表面がボコボコ!

私ってこんなんだったっけ?!認めたくはない現実がそこにありました。
とくに気になったのが、ほっぺたの毛穴。肌がつっぱっているのでよけい目立つ感じです。

なんでこんなに毛穴が広がってしまってるんだろ?まぁ、年も年だし、ある程度は仕方ないにしてもお風呂上がりにこれはちょっとひどすぎます。それまでクレンジングや洗顔料の事など、あまり気にしたこともなく、ドラッグストアでコスパの良さげなお品を選んで使っていましたが、もしかして使っているクレンジングが私には合っていないのかも・・・?と思い、お肌に優しそうな無添加と謳っているものに変えてみようと思いました。

最初に使ってみたのは「ファンケルのマイルドクレンジングオイル」。初回限定のトライアルセットがお安かったので、購入してみることに。

使ってみて、そのマイルドさにびっくりしました。

メイクはスルンと落ちるのに洗い上がりはつっぱらず、お肌の毛穴もそんなに開いてない!やっぱりファンケルの無添加化粧品ってすごいなぁ~と感動しました。

ずっとこのクレンジングを使い続けたいと思いましたが、私にとってファンケルは少しお高め。
他に無添加クレンジングないかなぁと探していたら、ありました!

カウブランド メイク落としオイル」 
カウブランドメイク落とし

こちらのクレンジングにはセラミドが配合されていて保湿力もあり、お肌にも低刺激な上、詰め替え用があってコスパもいいと私にとって正に探し求めていた最強のお品です!
 
結局はコスパには敵わずといったところですが(笑)。

でもお肌にもお財布にも優しいので、とても気に入っています。カウブランドのクレンジングはミルクタイプもあるみたいですので、こちらも使ってみて、また使い心地などご報告できたら・・・と思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

続きを読む»

関連記事

燻製鍋で焼き芋

今日はサツマイモが1本ありましたので、燻製鍋を使って焼き芋を作ってみることにしました。
この燻製鍋はNTTの会員サービスでたまったポイントと交換でカタログギフトから選んだお品です。

燻製鍋はおうちで簡単に燻製ができるという優れもので、いろんなタイプのものがあるみたいですが、私が交換したものはふたが丸くて高さのあるちょっと変わった形の土鍋タイプのものです。
こんなのです。

燻製鍋

この燻製鍋は燻製だけでなく、焼き芋もできるとレシピに載っていましたので、ものは試しにと作ってみました。
以前、お鍋と一緒に入っていた付属の桜チップでチーズの燻製とか手羽元の燻製とかを作っていたため、ほんのりお鍋に燻製の香りが残っていたので、焼き芋、大丈夫かな?と思いましたが、結果、めちゃくちゃおいしくできました!
出来上がりはこちら

焼き芋

ほっくほくでおいし~い!
ちょっとお塩をつけて食べました。
最初に2分半くらい電子レンジでチンしてから、お鍋の中にある網に並べて焼くだけ。時間も15分くらいでできました。
燻製もすごく簡単においしくできましたが、焼き芋も想像以上の出来栄えでした。
また、作ってみようと思います。


にほんブログ村

関連記事

通信費(携帯電話)

私の節約の基本は、月々の固定費をできるだけ安くおさえるということです。
というか、しがない母子家庭ですので、そうせざるを得ないわけです。

今や一人1台が当たり前になっている携帯電話。高校生の娘にとってもコミュニケーションの大事なツールのようです。
でも普通にキャリアとスマホ契約なんて、高くてとてもじゃないですが、うちでは無理です。

そんなわけで、私も娘も格安スマホでMVNOにお世話になっています。
MVNOとはNTTドコモやau、ソフトバンクといったキャリアから回線を借りて通信サービスを提供してくれている会社のことで、「IIJmio」「楽天モバイル」「UQモバイル」「DMMモバイル」等、たくさんの会社があります。

私が今、契約させていただいている通信会社は「イオンモバイル」さんです。

こちらを選んだ一番の理由は料金プランが細かく分かれているので、使用頻度によって最適なプランを選べたからです。また、イオンの中に店舗もありますので、端末やSIMカードの受取りもお店ででき、よく分からないことがあっても店員さんに聞くことができるという点もメリットかと思います。

私も娘も実際、携帯から電話をかけるということはあまりないし、外での通信もメールやSNS関係のチェックとか、ちょっと調べ物をするといった程度なので、通信量もそんなにたくさんはいりません。なので、2GBプラン(1380円/1ヶ月 通話料別・税別)のあるイオンモバイルさんを選びました。

最初に端末代は出費になりますが、私みたいに携帯の使用頻度が少ない人には月々の通信量はずいぶん安く抑えることができます。ただ、MVNOは20円/30秒と通話料が高めの設定になっていますので、通話をたくさんしてしまうと料金が高くなってしまいます。イオンモバイルではイオン電話」という無料アプリを利用すると10円/30秒になりますので、電話をかける時はこのアプリは必須かな。
その他にかけ放題のオプションサービスもあるみたいです。

電話の通話料が多い方、キャリアメールは持っておきたいという方、端末はアイフォンがいいという方やサポート体制が気になるという場合はキャリアの方がいいのではないかと思います。
私のように携帯電話の使用頻度が少なくて、月々の携帯電話料金を安くしたい方にはMVNOは本当にお薦めです。


にほんブログ村
関連記事

看護学部の受験科目

今日は娘の高校の終業式でした。

無事に高校2年生を終了することができ、ほっとしています。
先日、高校入試の合格発表があったばかりの今日ですので、先生方は本当に大変だと思います。
学校から渡された通知表を見て何か思う事があったのか、娘が私に志望校の受験科目について聞いてきましたので、一緒に大学のパンフレットを見ながら再確認しました。

大学入試では同じ学部であっても、推薦入試の専願か前期か後期かで若干、試験科目が異なっていたり、一般入試の前期、後期でも異なったりするので、ちゃんと把握しておかなければなりません。

でも、それが複数の大学となると、なんか頭がこんがらがってきますので、一目でわかるように試験科目表みたいなものを作っておいた方がいいかもしれないです。

看護学部は、英語、国語(古文、漢文は除く)、数1・数A、理科(生物、化学)が入試科目になっているところがほとんどみたいですので、これらの科目はとりあえずがんばらないと・・・といった感じです。理科はだいたい選択制になっています。

3年生では、希望する進路によってコースが分けられていますので、同じクラスでもちがう授業を受けるということがあると思います。
4月からはいよいよ3年生です。残りの高校生活を思いっきり楽しんで悔いのないよう大事に過ごしてもらいたいです。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

しのくろ

Author:しのくろ
大学生の娘がいるシングル歴長いアラフィフ母です。人生の荒波を乗り越えつつ、無理しない節約&貯蓄を楽しみながら コンパクトで潤いのある豊かな生活を目指しています。よろしくお願いします♪

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ