FC2ブログ

かわいくて便利な100均の「ワックスペーパー」

ワックスペーパー2

100円ショップの「ワックスペーパー」を重宝しています。
お料理がいまいちな出来上がりでも、ワックスペーパーを添えるとなんだかおいしそうに見えるから不思議(笑)
とくにサンドイッチやお菓子を作ったときに、このワックスペーパーで包むと、とってもかわいい!
バレンタインの時の 娘の友チョコ作りのラッピングの時にも大変重宝しました。
(´∀`*;)ゞ

↓先日の朝食のサンドイッチに巻いて使った時の様子。
サンドイッチ1
食べている時にサンドイッチの具がはみ出てしまっても、ワックスペーパーでキャッチしてくれるので食べやすかったです。

耐水性があるし、油にも強いので、普段は主にお弁当のおかずの間仕切りとして使っています。
ワックスペーパーの存在を知ったのは3~4年くらい前でしょうか?
それまではおかず入れ用のアルミパックや紙パックだけを使っていましたが、今はこのワックスペーパーと併用してお弁当のおかずを詰めています。
この時は、赤いペーパーを使いました。

お弁当

ただ、色付きのペーパーは かわいいのですが、色落ちする場合があるので、どちらかというと色がついていないものの方がいいかもしれません。

先日もダイソーに行って、ストックを買いに行きました。
それほど今ではかかせない存在となっています。
安くてかわいくて機能性も優れているワックスペーパー。
これからもお世話になると思います。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事

「年収380万円未満の世帯へ高等教育支援へ」のニュース

先日、「年収380万円未満の世帯へ高等教育の支援をする方向で調整をしている」というニュースがありました。

政府は、高等教育無償化の制度の骨格を固めた。

 住民税非課税世帯から年収380万円の世帯まで、3段階の支援とする。所得に応じて支援額に差をつけることで、支援対象から外れる中所得世帯の不公平感を和らげる狙いがある。

 骨格によると、例えば4人家族で子ども2人のうち1人が国立大に進学した場合、住民税非課税世帯には授業料と入学金の全額を免除する。娯楽費などを除く生活費についても、返済不要の給付型奨学金を支給する。

 年収300万円未満の世帯には住民税非課税世帯の支援額の3分の2を、年収380万円未満の世帯には3分の1をそれぞれ支給する。

出典 yahooニュース 読売新聞


詳細はこれから協議されると思いますが、私としては とても気になるニュースです。
恥ずかしながら、年収380万円以下という条件は、今のところクリアしています。
(。-_-。)

娘は看護学部を希望しているのですが、給付型の奨学金をなんとか利用できないものかと常々考えておりました。
例えば、成績優秀者のための給付型の奨学金や、病院奨学金などです。
しかし、成績優秀者の奨学金は、まず そのような奨学金を設定している大学に入学し、そこで成績上位にランクインしなければならないので、かなりハードルが高いですし、病院奨学金は 大学の方でどのように案内されているのか分からないので、実際に受けることは難しいのかな・・・と思っておりました。

でも、今回ニュースになったことが、仮に実現するとなれば、受給のチャンスがあるかもしれません。このニュースに関しては賛否両論あるかと思いますが、少なくとも わが家にとっては朗報でした。
まだ どうなるか分からないので、今後の動向を見守りたいと思います。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
関連記事

「塩シャンプー」を試してみる

娘が昨年の修学旅行でお土産で買ってきてくれていたバスソルトを使ってみることにしました。

私はあまり湯船に入浴剤を入れたりする方ではないのですが、せっかく買ってきてくれたのに、そのままになっていましたので、もったいないし、娘も「お土産のバスソルト、いつ使うん?」と思っているだろうな・・・と思ったからです。

ラベンダーの香りのバスソルトとのことで、湯船にいれるとけっこうなパープル色になりましたが、髪を洗うとき、そのパープル色のお湯を使いました。ちょっとヤバいかな・・・?と思いながらも、まぁいいか・・・と。(笑) 超テキトー(#^.^#)です。
髪の毛、バサバサになるかな?と覚悟して髪を乾かしましたが、意外にも なんだかいつもより髪の毛の調子がいいような気が・・・・?!

「バスソルト入りのお湯で洗髪しちゃったけど、もしかしてそれが良かったのかな?塩が髪にいいのかも・・・?」と思いましたので、ネットで検索したところ、なんと「塩シャンプー」というものが存在しておりました!

全然知らなかったけど、けっこう話題になってたんですね、「塩シャンプー」!

塩で頭を洗った後、お酢でリンスをしたら髪の毛がサラサラになるそうです。(斬新すぎる!ww)
でも、お金もあんまりかからないし、バスソルトで効果を感じたので、塩シャンプーを一度試してみることにしました。

材料はシャンプー用のあら塩と、リンス用のお酢(穀物酢)です。 
まぁ、要は食塩水で頭を洗うっていうだけの話なのですが、一応、私が先日やった方法を記しておきます。

私の塩シャンプーのやり方
1.はじめに髪をブラッシングしておく。
2.40℃くらいのお湯に髪を十分に濡らして下洗いをし、ある程度 頭皮の汚れを落とす。
3.洗面器にお湯を入れ、あら塩を水ようかん用の小さいプラスチックスプーンで2杯くらいを入れて、よく溶かす。
 (塩の量は大さじ1杯くらいや小さじ1杯くらいなど いろんな情報がありましたが、適当に自分の好みの量を入れました。)
4.塩入りのお湯に髪を入れて、頭皮を洗う。
5.塩が頭皮に残らないよう、ていねいにゆすぐ。
6.再び洗面器にお湯を入れ、その中にお酢を少し入れて、リンスをする。
7.よくゆすぐ。
以上です。


こんなんでほんとに大丈夫かな?と思いましたが、髪を乾かすと、頭皮がすごくすっきりしていました。変なにおいもしていません。髪の調子もいいような気がします。
まだ1回しか塩シャンプーをしていないので、なんとも言えませんが、初めてにしてはよかったです。

実は、これまでいろいろな市販のシャンプーを試してきましたが、どれもあまり合わない感じでした。最近は無添加と謳っているシャンプーを使用していましたが、すっきり感は塩シャンプーの方がいいかも。
なので、もうちょっと塩シャンプーを続けてみて、また経過をご報告できたら・・・と思っております。

あら塩

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

続きを読む»

関連記事

ガスコンロの火がつかなくなる!

先日、ガスコンロが だいぶ汚れていましたので、掃除をしました。

ガスコンロの掃除って、けっこうめんどくさいですよね・・・(。-_-。)
なので、ついつい放置気味になってしまいます。

うちのガスコンロはキッチンに埋め込みされたビルトインタイプのもので、バーナーは小さいものを含めて3つあるのですが、今どきのガラストップのものではなく、お鍋などをのせる鉄の枠がコンロ枠全体にある ちょっと旧式タイプのものです。

おはずかしながら、掃除の仕方は、かなり自己流で適当です。
全体的に油汚れがひどかったので、各パーツをはずしてからマジックリンを吹きかけて汚れを落とし、バーナー付近も汚れがこびりついているところがありましたので、点火部分は避けて そこにもマジックリンを吹きかけ、さらにサビや油汚れも落ちるというクリーナーをつけて、こすったりして汚れを落としました。

それだけやっても長年にわたってこびりついた汚れもありますし、毎回、完全に汚れを落とすことはできませんが今回も「まぁ、こんなもんでいいか・・・」くらいまでの汚れは落とし、各パーツもすべて元の場所に戻してから、点火してみると・・・・

あれ?右側の一番火力が強くて よく使うバーナーの火がつかない!

以前も、ガスコンロの掃除のあと、火がつかなくなったことがありました。
でも、しばらくすると、ちゃんとつきましたので、今回もあんまり深く考えず、まぁ、もうちょっとしたら直るだろう・・・くらいに思っていたのですが、今回は何度つけても点火しないのです。゚(゚´Д`゚)゚。

他の2つのバーナーは問題なく点火するのに、よりによって一番使用するところがつかなくなってしまうなんで・・・
結局、晩ごはんを作る時もつきませんでしたので、残りの2つでなんとか乗り切りました。

「・・・このガスコンロもけっこう古いし、新しいものに買い替えないといけないのかなぁ・・・?買い替えた場合、どのくらいの出費になるのかな・・・」などと考えておりましたが、明日にでもメーカーに問い合わせて、それでもダメだったら潔く買い替えを検討しようと思いながら、夜、寝る前にもう一度だけ、点火してみたところ、

つきました!! 今頃!

注意深くしたつもりだったのですが、バーナー付近を掃除した時に点火する装置のどこかが濡れてしまってコンロの安全装置が働いたため、炎がつかなくなってしまったのかもしれません。
とにかくよかった!です。
まだ、もうちょっと、今のガスコンロにお世話になります。

再び このようなことがあると困るので備忘録として今回、ガスコンロの火がつかなくなって私が確認したことを書いておきます。
・バーナーキャップは ずれたりせず きちんとセットされているか
・コンロの電池を替えてみる
・バーナー付近が濡れていないかの確認

ガスコンロのお掃除の際は、とくにバーナー付近は注意深くお手入れすることをお勧めします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事

大学の「入学定員厳格化」

先日、学校で行われたPTA総会前の講演の内容が昨年度における本校進路状況報告だったのですが、いろいろな報告があった中で、印象深かったお話が「大学の入学定員の厳格化」でした。

なんでも入学定員を超過して入学者を出した大学は国からの助成金がカットされるということで、大学が入学者の人数を超過しないようにしてるそうです。
なので、以前なら、この大学だったら合格するかもしれないというレベルであっても、昨年度では合格しづらくなったとか・・・

人気のある大学や学部はもともと倍率が高いのに、入学定員厳格化でさらに合格が難しくなるということでしたら、娘も第一志望校、第二志望、第三志望だけでなく、より多くの志望校のリストアップが必要なのかな・・・と思います。

なんだか、いろんなお話を聞くと、「果たしてうちは大丈夫なのだろうか・・・」と変に心配になったりしますね・・・いかん、いかん。o(`ω´ )o
のんびりやの娘自身も受験に関して いろいろ不安なこともあるかもしれませんので、親である私が不安に思っていたらだめですね。
なので、こういった話は ある程度、心にとめておく程度にしておくことにします。

娘には、自分のペースで残りの高校生活を思いっきり楽しんで、充実したものにしてもらいたいと思っています。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


関連記事
プロフィール

しのくろ

Author:しのくろ
大学生の娘がいるシングル歴長いアラフィフ母です。人生の荒波を乗り越えつつ、無理しない節約&貯蓄を楽しみながら コンパクトで潤いのある豊かな生活を目指しています。よろしくお願いします♪

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ