FC2ブログ

かわいいだけじゃない!マルチに使える♪100均で見つけた優秀な茶碗蒸し器♪

こんにちは。しのくろです。

実は最近、プリン作りにはまっていまして、プリン用のかわいい器がほしいなぁ~と思い、近所の100円ショップに行ってみました。

そのお店の規模が小さめなため、食器も大型店のように豊富な品揃えはないのですが、それでもスタンダードなものは取り揃えてありますので、当然 いい感じの器があるだろうと思いこんで行ってみましたら、思いのほか 私が求めているサイズのものが見つかりません。

「また、他で探してみるか・・・」と あきらめかけていた その時に ふと目にとまった器がありました。

これです。

茶碗蒸し器1

茶碗蒸し器です!

コロンとしたフォルムと水玉模様がかわいい・・・!

高さはフタ付きの状態で7.5cmほど。
ちょうど湯呑みほどの大きさで 茶碗蒸し器としては小ぶりではありますが、メイン料理と共に茶碗蒸しもちょこっと楽しみたい!という人にぴったりなサイズ感です。

茶碗蒸し器2

フタをとったら普通に湯呑みとしても使えそう。

それにプリン用にもちょうど良さげではありませんか?!

また、器のフタもトップに出っ張りがありませんので、裏返せば薬味やお漬物などを入れるのに使えそうです。

この器、かなり優秀かも・・・!

昨年の大型地震で 食器が ほとんど割れてしまってから少しずつ食器を買い足していましたが、茶碗蒸し器は買っていませんでしたので、ちょうどいいのが見つかりました♪

個人的には こういう、ひとつで何役もできるものが大好きです。

早速、茶碗蒸し、作ってみましたよ。
茶碗蒸し器3

男性には小さくて物足りなく感じるかもしれませんが、子どもや女性にはぴったりなサイズでよかったです。
この器は今後、我が家の食卓で出番が多くなりそうな予感です。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事

気に入ったのがないなら作っちゃえ!ユニクロ「リラコ」風ハーフパンツ作ってみました♪

こんにちは。しのくろです。

ずいぶんと過ごしやすい気温になってきましたね。
少し、ホッとします。

今年の夏も例外なく暑かったので、家では昔から重宝しているサッカー生地のハーフパンツをはいて過ごしていました。

このハーフパンツ、なかなか涼しい上にゆったりとはけるので、すごく気に入っていたのですが、さすがに何シーズンもはいているので くたびれてきていました。

似たようなハーフパンツがないかなぁ~と思っていたところ、ユニクロのハーフパンツ「リラコ」が目にとまり、まさにおうち着にぴったりだと思いましたので、購入してみようかな~と思ったのですが、シーズンも終わりかけということで、いいなと思う柄やサイズは売り切れになっておりました・・・残念(;_;)

こうなったら、自分で作ろう!そんなに難しくなさそうだし・・・たぶん

といつものとおり お気楽な考えで、早速 図書館へ行ってそれらしいハーフパンツの作り方が載っている本を借りてきて作ることにしました。

幸い 以前に買って使っていなかった夏向けの生地がありましたので、今回はそれで作ってみることにしました。

目指すはこちらのハーフパンツです。

ハーフパンツ6
コットンフレンド 2015年夏 Vol55より

ちょうどいいサイズ感でかわいい! うまく作れるかなぁ~

作業工程~


1. 型紙をおこして布を裁断します

このハーフパンツには型紙がありませんでしたので、説明図に書いてある指定サイズを ものさしで測って型紙を作りました。
布を裁つのは右パンツ、左パンツ、ウエストベルト、マチの4つです。
すべて直線でしたので、簡単に裁断できました。

ハーフパンツ1-1

2. ミシンで縫っていきます~

1. それぞれのパンツ生地の左右に端ミシンをかけます。
2. マチの縁に端ミシンをかけます。
3. それぞれのパンツ生地を中表にして重ね、前・後ろの中心線を縫います。
4. パンツの股になるマチを付けます。

1~3の作業を終え、4の作業にとりかかるところでこんな形になりました。
ハーフパンツ2

なんか、めちゃくちゃでっかい気がするんですけど、大丈夫かな・・・?
とにかく、進めていきます。

5. 右パンツ、左パンツの股下線もそれぞれ縫っていきます。
ハーフパンツ3

股のマチの存在感がすごい・・・(笑)
うまくできるかますます心配になってきましたが、先に進みます。

6. パンツの裾を三つ折りにしてミシンをかけます。
7. 生地を表に返し、パンツ上部の前と後ろにあらかじめ印をつけておいた部分を折り返してタックを2つ付け、仮止めをします。

が、ここで まさかの事件発生!Σ(゚д゚|||)
なんと型紙を作った時点でパンツの上部の寸法を10cmも短く測り間違っていたことが発覚。
タックを2つ付けるとウエストが細くなりすぎて はけなくなってしまうという事実に この時点で気が付くという とんでも事態になってしまいました。

あ~・・・やっぱり なんかやらかすわぁ~

仕方がないので、タックは1つにしました。

幸い1つのタックに10cmを要するつくりとなっておりましたので、ウエストベルトの生地はそのまま使えそうです。

タック1つを付けたところで、こんな感じになりました。
ハーフパンツ4

8. ウエストベルトを作り、パンツに取り付けます。
9. 2cm幅のゴムテープをとおして完成です。

なんとかできました~♪\(^o^)/
ハーフパンツ5

わ~!めっちゃ はきやすくて着心地もいいです~

型紙起こしの時点で寸法を間違えているという ありえないミスにより説明書どおりにタックが2つ取れませんでしたが、結果、1つでも十分でした。

作ってよかった~♪ 気に入って毎日はいています。(笑)

難を言えば、このハーフパンツは股のマチで左右のパンツ生地を繋げ、前と後にタックを取るという構造になっているため、前姿と後姿が同じ形になっており、一般的なパンツの作りとはちょっと異なっています。

なので、 タックのせいで どうしても 後ろのおしり部分が割れているように見えてしまうのが ちょっと残念。
私の気にしすぎかなぁ・・・

タックが2つあれば、それも解消されたのかもしれませんが、今回私が作ったのに限っては あまり外出用には向いていないかもしれません。

でも、もともと おうち着として作りましのたので、はき心地の点からいっても大満足しております。
私の中ではユニクロの「リラコ」に勝るとも劣らない作品になりました。

ずいぶん涼しくはなってきましたが、もう少しの間、この手作りハーフパンツ、活躍してくれそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

*お知らせ*
前回の記事「【続】キャッシュレス決済に抵抗感のあるアラフィフ女が選んだ決済方法・その2」で「Pay Pay」の還元率の変更に関して追記いたしました。

関連記事

【続】キャッシュレス決済に抵抗感のあるアラフィフ女が選んだ決済方法・その2

こんにちは。しのくろです。

このところ、キャッシュレス決済の記事ばかり書いておりますが、今回も続編です。
しつこいと思われるかもしれませんが、お許しください。

現金派の私にとって、キャッシュレス決済に舵を切っていくということは、ものすごく勇気のいることですので、このところ、私の頭の中はキャッシュレス決済のことが 40%くらい占めています。(中途半端・・笑)

これまで、私はずっと袋分けでお金の管理をしてきました。



キャッシュレス決済にするということは、生活費として用意していた袋分け現金が必要なくなるということで、私にとっては大きな方向転換であります。

それまでのやり方を変更するということは やっぱり多かれ少なかれストレスになりますし、ある程度、自分のやり方に基盤ができていていればいるほど、新しいものを取り入れていくことは抵抗したがるものです。

でも、古い物や考えは、時代の流れに合わせて刷新していく必要があります。

ただ、これまで この「袋分け」である程度、支出をコントロールしてきたということもあり、キャッシュレス決済をするにしても、できるなら「袋分け」で管理していたスタンスを今後も続けていきたいと思っているのです。

継続されてきた自分なりのやり方はそれがベストだったからこそ、続いていたものだと思うからです。

なので、私もいろいろ自分なりに考えて今回、プリペイドカードの「kyash」を申し込んでみることにしましたが、事前にお金をチャージする方式は何も「kyash」だけに限ったことではなく、数々のスマホ決済でもチャージ式のものがあります。

スマホ決済も手段のひとつに取り入れてみる


Pay Pay」  「Line Pay」 「Origami Pay」 といったスマホ決済は銀行口座から直接チャージが可能のようです。

クレジットカードからのチャージだと、引き落としが後日になりますが、銀行からの直接チャージだと ほぼ現金と同じ感覚。
現金がスマホ上に数字なっているだけなので、私にとっては より馴染みやすい・・・

ただ、これらの○○Pay、私がよく行く地元のスーパーなどでは まだ対応されていないところが多いんですよね・・・
それが残念・・・

でも、ずいぶん利用できるところも多くなってきているようです。

特に「Pay Pay」は数あるスマホ決済の中でも取扱店が多く、私の地元のドラッグストアでも導入しているようなので今後使ってみようかなと思っています。

というのも、支払い方法を「チャージ残高」、「ヤフーカード」「ヤフーマネー」にすると 3%還元率でお金が戻ってくるらしいのです。

すごい高還元率ですよね!

使わないと損なレベルです。

ただ、この「Pay Pay」、残高チャージする銀行口座になぜか三菱UFJ銀行は選べないようですので その点は注意が必要です。

万が一のために現金はお財布に入れておく


とりあえず、今後は今まで生活費として袋に入れていた現金を「kyash」と「Pay Pay」に振り分けてチャージし、電子マネーを使っていく作戦です。
初めは思ったとおりに使いこなせないかもしれませんが、ポイント還元のためには致し方ありません。
それに慣れれば 断然キャッシュレスの方が便利なはずです。

ただ、スマホが充電できていなければスマホ決済はできませんし、キャッシュレス決済に対応していないお店もあると思います。また、災害時に停電してしまうといったことも考えられますので、やっぱり現金はお財布に入れておく必要があるでしょう。

まだ、私にとっては海のものとも山のものとも分からないキャッシュレス決済ですが、今から1年後は あれこれ悩んで考えていたのはなんだったのか・・・というレベルまで使いこなせてたらいいなぁ~と思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

続きを読む»

関連記事

キャッシュレス決済に抵抗感のあるアラフィフ女が選んだ決済方法

こんにちは。しのくろです。

前回、消費税増税対策として、これからは普段の買い物もクレジットカード払いにする・・・といった記事を書きました。


その後、「今日からクレジットカードを使うぞ!」という決意を胸に近所のスーパーへ買い物に行ったのですが・・・

やっぱりレジではクレジットカードで支払うのを めちゃくちゃためらってしまいました。

というのも、その日は足りない食材を少し買い足しただけでしたので、支払い金額は1000円代でしたが、こんな微妙な金額の支払いで 毎回クレジットカードを使っていたら、請求明細の行がやたら増えてしまうし、そうなったら自分にはとうてい支出の管理ができないと思ったからです。

また、私の中でクレジットカードは「ネットショッピングの時や高額だと思った時の支払いに使用するもの」といった固定観念があり、普段の買い物で使用するには、どうしても抵抗感があるのです。

で、結局、いつもどおり現金で支払ってしまった私・・・
今までの習慣や考え方というは なかなか簡単には変えられないものですね。

それに後払いというのは、ほんとお金の管理がしづらい・・・

少ない予算でやりくりしている者にとって、使い過ぎはなんとしても避けなければならないところ。
やっぱり無駄遣いをなくすには、リアルに今どれだけ手元にお金が残っているのかを把握しておく必要があると思うのです。

それには現金が一番分かりやすいのですが、今後、現金決済でポイント還元がないのは、正直なところ もったいないです。

なので、結局のところ、私みたいなタイプはプリペイドカードにお金をチャージして使うのが一番いいのではないかと思いました。

今回いろいろ調べて、私がこだわった条件を満たしてくれそうなカードを選びましたので、その経緯をご紹介したいと思います。

こだわり条件①どんなお店でもオールマイティに使えるプリペイドカードかどうか



今、私がよく行くスーパーやドラッグストアなどではキャッシュレス決済の推進に向けて独自のプリペイドカードを勧めていて、キャンペーンを行っているところが多いです。

確かに便利かとは思うのですが、お店独自のプリペイドカードだと、当たり前ですが、それ以外のお店では使えません。

その店で生活用品すべてを購入するというのなら問題はありませんが、私のように あちこちで買い物する人では、店ごとのプリペイドカードだとカードを何枚も持たないといけないですし、お金をチャージするのも めんどくさそうです。
どのカードにどれだけチャージ残高が残っているのかも すぐに分からなければお金の管理もしづらくなります。

1枚で どんなお店でも使えるプリペイドカードがあったらなぁ~と思っていたら、

ありました。(笑)


kyash Visaカード です。

kyash2.png
出典:kyash



「kyash」は年会費無料のプリペイド式のVisaカードで、アプリ内で表示されるバーチャルカードと現物のリアルカードがあります。

バーチャルカードはアプリをインストールして必要事項を入力すれば、即時発行されますが、リアルカードはまず、バーチャルカードを取得してから、リアルカードを申請という形になります。

また、バーチャルカードはネットショッピングでは使用できますが、実店舗では使用できません。

なので、私のようにスーパーやドラッグストアで使いたいならば、リアルカードを申請する必要があります。

「kyash」へのチャージはクレジットカードやコンビニで可能です。
事前に自分の決めた金額をチャージしておけば、ほぼ現金感覚で使用できそうです。

クレジットカード決済をためらってしまうアラフィフの私でも、これなら抵抗なく使用できそう♪
それにVisaカードが使える店舗なら、どこでも使用可能ということなので、私がよく利用するお店でも使えそうです。

こだわり条件②:ポイント還元がお得かどうか



「kyash」には決済金額の2%が翌月にキャッシュバックされるという 特典があり、その還元率の高さから節約上手な方の間ではずいぶんと話題になっていたようなのですが、この破格のサービスは2019年10月1日からは廃止され、お買いものごとに1%のポイント還元に変更されるそうです。

申し込んだ直後で、まさかの還元率半減。
タイミングが悪いにもほどがあります・・・(;_;)
もっと早く知っていればなぁ・・・
いつの世も損するのは情報弱者だと改めて思い知らされました。

還元率が下がるのは とても残念ではありますが、うまく利用すれば ポイントを2重にも3重にも獲得することができます。

例えば、kyash Visaカードにチャージをする際、クレジットカードからチャージをするとクレジットカードでポイントが付き、また、チャージしたkyash Visaカードでお買い物をした時にもポイントが付きます。

つまり、ポイントがダブルで付くということになります。

また、さらにクレジットカードからチャージしたkyashカードをスマホのQRコード決済などに紐付けすると、3つの媒体でそれぞれポイント付与が可能です。

もちろん、経済産業省が打ち出している「キャッシュレス決済によるポイント還元」に対応していますので、更にお得にお買い物ができます。

数パーセントのわずかなポイント還元でも、年間にすると 大きいですよね。

こだわり条件③:お金の管理がしやすいかどうか



kyashカードを使うと都度、アプリ内で使用項目や残高を確認できます。

また、後払いのクレジットカードでは、後で請求明細を見ても、何に使ったのかすぐに思い出せないということが多々ありますが、(私だけかな?)チャージ分という項目であれば、即納得できます。

今回、私のこだわり条件①~③をみたしてくれそうな このkyash Visaカードを申し込んでみることにしました。

ただ、このkyashカード、使えるものと使えないものがあったり、利用限度額があったりと いろいろ制約があります。
以下は利用できない場合の規定です。


*ただし下記お支払いにはご利用いただけません*

•毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店
•一部の月額・継続契約の利用料金のお支払い
•ガソリンスタンドでのお支払い
•高速道路通行料金でのお支払い
•航空会社、航空券予約、購入
•ホテル(ホテル内の店舗)でのお支払い
•レンタカーのご利用料金のお支払い
•各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ などへのチャージ
•公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など

商品の一部が含まれる場合にもご利用頂けない場合がございます。


その他
•4桁の暗証番号入力が必要な加盟店(自動券売機、病院の自動精算機など)
•ICチップの読み取りが必要な加盟店
•ご利用先の利用環境や弊社の定めによりご利用いただけない場合がございます。
•オフライン加盟店
(高速道路や機内販売以外にも地方のスーパーなどでもご利用できない場合がございます)
•リアルカードは海外の実店舗では使えません
出典:kyash



利用限度額について


【決済(購入)】

バーチャルカードのみのお客さま
•24時間あたりの利用限度額は3万円以下(本人認証が済んでいない場合は5千円)
•1回あたりの利用限度額は3万円以下(本人認証が済んでいない場合は5千円)
•1ヶ月間での利用限度額は12万円まで(本人認証が済んでいない場合は2万円

リアルカード有効化済みのお客さま
•24時間あたりの利用限度額は5万円以下 
•1回あたりの利用限度額は5万円以下
•1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

※1ヶ月間の利用限度額は、月の途中でバーチャルカードからリアルカードに切り替わった場合、各カード毎の計算となります。

※1ヶ月間=1日から末日まで
出典:kyash




私がよく行くお店で使用可能かどうかは実際に決済してみないと分かりませんが、使えるであろうことを前提にカードの申込をしたので、今はカードが届くのを楽しみに待っています。

私は今回、kyash Visaカードを使ってみようと思いましたが、お買いものをする場所や頻度は人それぞれだと思いますので、ご自身に合ったベストな支払い方法を この消費税増税を機会に調べてみるのもよいのではないでしょうか・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事

消費税増税対策でキャッシュレス決済やむなしか・・・?支払方法の転換期がやってきそうです。

こんにちは。しのくろです。

いよいよ10月から、消費税が10%になりますね・・・
食品(お酒・外食は除く)は軽減税率適応で8%に据え置きのようですが、その他は10%か~・・・・  

って・・・、高いよ~。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ、社会保障の充実に充てられるのなら仕方ないところはありますが、家計はけっこう直撃を受けますよね。

できるだけ、お得にお買いものをするには もうキャッシュレス決済に切り替えるしかなさそうですね。

というのも、キャッシュレス決済の場合、2019年10月から2020年6月までの期間限定ではありますが、決済金額の一部がポイントで還元されるからです。

消費増税「ポイント還元」政策 キャッシュレス決済で、大量にポイントをねらえる店舗像

今年10月に迫る消費増税に向けて、キャッシュレス決済時に消費者へポイントを還元する政策実施に向けた準備が進んでいます。 全ての店でポイント還元が受けられるわけではなく、対象店舗にはいくつかの条件があります。 ポイント還元・・・



一部、ポイント還元非対応のものもあるようですが、大手のクレジット会社などは ほとんど対応しているようです。

少しでも 戻ってくるのであれば、キャッシュレス決済を利用しない手はありません。

これまでずっと現金派だった私ですが、この機会に普段の買い物でも積極的にキャッシュレスを取り入れていこうと考えています。

私はこれまで、カード決済をするのは主にネットショッピングをした時のみで、普段の買い物ではほとんど使用していませんでした。

キャッシュレス決済は、簡単で早いし、ポイントもたまるということで とても便利でお得だと分かってはいましたが、簡単に決済できてしまうがゆえ、実際にお金を使ったときに「あ~、もうこんだけしかないのか・・・」といった【現金が減った現実と痛み】を感じることができないのは、結局、お金の使い過ぎにつながると思い、クレジット決済はあえて避けていました。
たとえポイントが溜まっても、お金を使いすぎるのであれば本末転倒です。

ネットショッピングで獲得したポイントも「やった!ラッキー」くらいの認識で、それほど重要視していませんでした。
なので、放置し過ぎてたまにポイントが期限切れになってしまっていたことも…

でも、10月からは嫌でも消費税が上がります。

今まで軽視していた「ポイント」の存在が、これほど私の中で大きくなったことはありません。

これからはこのポイントこそが増税対策となるのです。

というわけで、今月からウォーミングアップも兼ねて前倒しで、普段の買い物をキャッシュレスにしてみようと考えています。

で、どのキャッシュレス決済が一番お得なのか、迷うところですよね・・・

政府がキャッシュレス決済を後押ししていることもあり、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済など様々なサービスが これでもかってほどあって、何が一番自分にとってお得なのか 調べれば調べるほど迷路に迷い込こんでしまいましたので、とりあえず今、私が持っているカードで一番使い勝手がよさそうな「楽天カード」を1軍選手にすることにしました。

「楽天カード」は年会費無料で、カード決済することで100円=1ポイント(1%)のポイントがつきます。

これに、10月から始まる期間限定のポイント還元も加えれば、かなりの増税対策になりそうです。

それと私が懸念している「カード決済による使い過ぎ」も、楽天カードアプリを使えば 防げそうな感じです。

楽天カードアプリは 支払明細が分かるだけでなく、「家計簿」の機能も付いていて 利用明細を月ごとに振り分けてくれます。

なので、月ごとでもにカードを使った明細と金額が分かるし、家計簿の項目(例えば食費、交通費といったカテゴリー)も設定できる上、上限の予算設定もできるので、使い過ぎを防いでくれそうです。

【楽天カードアプリ】明細確認も、支出管理も楽々。お得で便利な機能が満載。

楽天カードアプリは、明細確認だけじゃない。家計簿としても使えるんです。レシートからお買い物金額の取り込みだって出来るんです。おトクな情報も見逃さない!これはダウンロードするしかない!



とりあえず、今はこのアプリを活用しつつ、キャッシュレスをすすめてみようと思っています。

キャッシュレス決済なんて慣れないことをするのは、気がひけますが 時代の流れに合わせて変えていく必要がありそうです。

私みたいな現金派でさえも支払い方法を変えざるをえない今、日本の決済方法は大きな転換期を迎えているといえるかもしれません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

しのくろ

Author:しのくろ
大学生の娘がいるシングル歴長いアラフィフ母です。人生の荒波を乗り越えつつ、無理しない節約&貯蓄を楽しみながら コンパクトで潤いのある豊かな生活を目指しています。よろしくお願いします♪

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ